photo-ikkoのこだわり「現像処理」

photo-ikkoのこだわり「現像処理」

春の撮影会も無事終わり、納品作業も進んでいます。
photo-ikkoでは、デジタル一眼レフを使用し撮影していますが
フィルム時代と同じく、一枚一枚現像作業を行っています。

私はRAW(未圧縮)で撮影し、PCで現像処理(色彩チェックや切り取り)をしてから、汎用性の高いjpeg形式で保存しています。

沖縄の写真です。
一枚目はカメラで撮影したままの画像です

o02
現像未処理

こちらは露出補正、色補正、シャープマスク、トリミング(切り取り)、角度調整(ちょっと水平線が歪んでいました)処理をしたもの

o01
現像処理済



二枚目の方が沖縄~って感じですよね!
RAW撮影のメリットはデータを傷つけることなく補正ができることですが、
デメリットは未圧縮のためデータサイズが大きい、一枚一枚目を通すので作業に時間が掛かることです。
photoshopなどの自動補正機能も性能が上っていますが、やはり自分の目で確かめないと気がすみません。。。
皆さまにお届けするのが遅くなってしまいますが、お客様からご依頼を受けたからには、いつもの写真と違ったものを提供したいと思っております。
今後とも皆さまのご理解をお願い致します。